osuの新着情報
「ハンズ大賞」の手作り作品募集
「手で考えよう。手で見つけよう。・・・・・」をテーマにした第19回ハンズ大賞の作品募集が始まった。 【朝日新聞 2004年8月5日(木)】

締め切りは11月30日(必着)。
前回の第18回には全国から2701点の応募があり、府内の大阪産業大学山田修研究室一同2名による「塩の木」が審査委員特別賞(浅井慎平賞)に輝いた。
食塩にセラミックス多孔質体を浸けておくと、食塩水が吸い上げられ、水分が蒸発して表面に塩のオブジェができる作品だ。

 
< 前へ   次へ >